協議会について

 協議会では、以下の活動を行っています。
・会員の資質の向上を図るとともに、国立病院で担っている政策医療への、理

 解を深めることを目的として研修会を今年度より年4回開催。
・広報活動として年2回のニュースの発行、年1回の機関誌の発行。
・役員会、総会の開催。
・国立理学療法士協議会として提言書の資料等を作成。
・会員・会員施設の動向調査・アンケートを実施し、会員の処遇改善のための

 資料作成・各施設の組織を把握し、今後の対応を検討。
・業務マニュアルの作成。

 

 今後の協議会活動の予定はこちら、研修会等は別にこちらに掲載しています。協議会活動報告はこちらに掲載しています。

過去に開催された研修会

新人研修会 4〜5月に開催
 平成18年 神経筋疾患
 平成19年 筋ジストロフィー
 平成20年 重症心身障害児(者)
 平成21年 中枢神経障害の評価と治療
       退院前ADL指導の考え方
 平成22年 急性期リハビリテーションにおけるリスク管理
 平成23年 プロフェッショナルへの道を磨く
 平成24年 脳画像の見方、運動神経線維はどう走るのか、その同定法

 平成25年 情報処理分析による障害像の理解

 平成26年 歩行と外力の関わり

 平成27年 これからの自分について考えよう!

      ~キャリアデザインについて考える~

 平成28年 痛み-その最新学際的理解―

 

理学療法士・作業療法士研修会 9月の第2土曜日
会員発表と施設紹介も行っています
 平成18年 マイオセラピー
 平成19年 Upper Quarterの問題に対する徒手療法
 平成20年 うつ病・精神障害
      PT・OTにできる摂食・嚥下訓練
 平成22年 シーティングと車椅子
 平成23年 高次脳機能障害とともに当事者家族から伝えたいこと
 平成24年 呼吸と姿勢

 平成25年 PNFの理念と基本的原理・手段について

 平成26年 脳卒中片麻痺患者に対するコンディショニングと運動学習

 

 

平成26年 関東信越部会役員

役職 氏名 所属
会長  矢島幸昌  東京病院 理学療法士長
副会長  砂原直子  相模原病院 理学療法士長
   奥津良太  国立国際医療研究センター国府台病院

           理学療法士長 

   朝日達也  甲府病院 理学療法士長

各県世話人  

   
茨城  吉田みちる  水戸医療センター 理学療法士長
栃木  北山 徹  宇都宮病院 理学療法士長
群馬  劔持嘉彦  渋川医療センター 理学療法士長
埼玉  増渕和宏  東埼玉病院 運動療法主任
千葉  松本 了  千葉医療センター 運動療法主任
東京  山本克彦  東京病院 運動療法主任
神奈川  砂原直子  相模原病院 理学療法士長
新潟  猪爪陽子  新潟病院 理学療法士長
山梨  朝日達也  甲府病院 理学療法士長
長野  工藤智宣  まつもと医療センター 副理学療法士長

事務局

 鷺池一幸

(事務局長)

 東埼玉病院 理学療法士長

 吉田みちる

 水戸医療センター 理学療法士長

 加藤友記  横浜医療センター 運動療法主任
会計  眞道幸江  横浜医療センター 理学療法士長
   遠藤則夫  高崎総合医療センター 理学療法士長

役員

 

 立石貴之

 国立精神神経医療研究センター

          副理学療法士長

   大釜由啓  東京病院 副理学療法士長
   松本 了  千葉医療センター 運動療法主任
   増渕和宏  東埼玉病院 運動療法主任
会計監査  佐藤福志 

 国立精神神経医療研究センター 

          理学療法士長 

   北山 徹  宇都宮病院 理学療法士長
 

○国立病院理学療法士協議会会長

  石川秀俊 災害医療センター 理学療法士長

○国立病院関東信越理学・作業療法士長会会長

  星 永剛 村山医療センター 理学療法士長

○関東信越グループ 理学療法専門職

  丸山昭彦 箱根病院 理学療法士長 

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索